マイコン

Arduino IDEでDigisparkのBlink確認

投稿日:

Download the Arduino IDE

最新バージョン(v1.8.2)をダウンロードしてインストールします。

Installing the Board (macOS)

設定画面にてURLを設定します。

http://digistump.com/package_digistump_index.json

ボードマネジャーにて「Digistump AVR Boards」をインストールします。

Digispark (Default – 16.5mhz) を選択します。

Upload the Sketch

File – Examples – Digispark_Examples – Start をロードします。

「Upload」ボタンをクリックし、下記の「Plug in device now…」メッセージが見えたら、DigisparkをUSBに繋げます。

書き込みログ

Sketch uses 718 bytes (11%) of program storage space. Maximum is 6012 bytes.
Global variables use 9 bytes of dynamic memory.
Running Digispark Uploader...
Plug in device now... (will timeout in 60 seconds)
> Please plug in the device ... 
> Press CTRL+C to terminate the program.
> Device is found!
connecting: 16% complete
connecting: 22% complete
connecting: 28% complete
connecting: 33% complete
> Device has firmware version 1.6
> Available space for user applications: 6012 bytes
> Suggested sleep time between sending pages: 8ms
> Whole page count: 94 page size: 64
> Erase function sleep duration: 752ms
parsing: 50% complete
> Erasing the memory ...
erasing: 55% complete
erasing: 60% complete
erasing: 65% complete
> Starting to upload ...
writing: 70% complete
writing: 75% complete
writing: 80% complete
> Starting the user app ...
running: 100% complete
>> Micronucleus done. Thank you!

-マイコン
-

関連記事

Arduino Uno R3

ATmega328P(datasheet)ベースで作られたマイクロコントローラーボードです。 公式Arduino Uno R3はこちらです。 Price : $22 Processor : ATmega328P Operating Voltage : 5V Input Voltage(recommended) : 7~12V Input Voltage(limit) : 6V~20V Clock Speed : 16 MHz Analog Input/Output Pins : 6 / 0 Digital IO/PWM Pins : 14 / 6 EEPROM : 1KB SRAM : 2KB Flash Memory : 32 KB USB : USB B Female (ATmega-16U2) UART : 1 I2C(TWI) Pins : A4 (SDA), A5 (SCL) Pinout www.pighixxx.com Download PDF

ESP8266の技術基準適合証明等のマーク

無線通信 無線設備を日本国内で使用する場合は電波法令に基づき、無線局の免許申請と無線局を管理する無線従事者が必要だそうです。(無線局:通信のために電波を送受信する装置) ただし、特定の周波数と用途においては特例で無線局の申請と無線従事者の資格が免除されるそうです。   電波利用ホームページ ESP8266の技適マーク ESP8266チップの場合、特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク(技適マーク)を取得済みなので、以下のサイトで調べることはできます。 技術基準適合証明等を受けた機器の情報を検索

Arduino IDEでGoouuu-ESP32のBlink確認

Download the Arduino IDE 最新バージョン(v1.8.2)をダウンロードしてインストールします。 Installing the Board (macOS) 下記のウェブページにてシェルファイルを実行します。 https://github.com/espressif/arduino-esp32/blob/master/docs/arduino-ide/mac.md ESP32 Dev Module を選択します。 Install CP2102 Driver esp32.net サイトにてボードタイプを確認してCP2102のドライバをインストールする。 USB to UART Bridge chips : esp32.net/usb-uart Upload the Sketch GPIO5 と LED の回路を構成し、下記のコードを書き込みする。 書き込みログ Archiving built core (caching) in: /var/folders/69/9mp0s7xj7ysb_8llwbwl_fc00000gn/T/arduino_cache_802864/core/core_espressif_esp32_esp32_FlashMode_qio,FlashFreq_80,FlashSize_4M,UploadSpeed_921600,DebugLevel_none_4aedcc0daf3f2090d5d5f1483c8d89fd.a Sketch uses 135894 bytes (10%) of program storage space. Maximum is 1310720 bytes. Global variables use 10992 bytes (3%) of dynamic memory, leaving 283920 bytes for local variables. Maximum is 294912 bytes. esptool.py v2.1 Connecting…….._ Chip is ESP32D0WDQ6 (revision 1) Uploading stub… Running stub… Stub running… Changing baud rate to 921600 Changed. Configuring flash size… Auto-detected Flash size: 4MB Compressed …

Arduino Yún の IP Address 確認

WiFiStatus の アップロード 「Examples – Bridge – WiFiStatus 」を読み込んでそのままArduino Yúnへアップロードします。 Serial Monitor IP Addressを確認します。

Digispark ATTiny85

USBに直接挿せるマイコン HIDで動作するため、キーボードとマウスのエミュレートなど可能 Arduino IDEで開発可能 公式 Digispark はこちらです。