マイコン

Arduino IDEでWeMos D1 miniのBlink確認

投稿日:

Download the Arduino IDE

最新バージョン(v1.8.2)をダウンロードしてインストールします。

Installing the Board

設定画面にてURLを設定します。

http://arduino.esp8266.com/stable/package_esp8266com_index.json

ボードマネジャーにてesp8266をインストールします。

WeMos D1 R2 & mini を選択します。

 

Upload the Sketch

File – Examples – ESP8266 – Blink のコードを読み込み、WeMos miniへ書き込みます。

-マイコン
-

関連記事

Getting Started Arduino Yún

Arduino Yúnは2015年以降のモデルが対象です。 無線LANの設定 MacまたはPCとArduino YúnのMicro USBで接続 (電源ON) しばらくするとWi-FiのSSIDで「Linino-XXXXXXXXXXXX」へ接続 「http://linino.local/」にアクセス (パスワード:doghunter) 「CONFIGURE」をクリック パスワード設定と無線LANの設定を完了し、「CONFIGURE & RESTART」クリック リスタート (しらばく待ち) Wi-FiのSSIDを元に戻して「http://linino.local/」にアクセス アクセス完了したら、設定終了 YúnのLinux部へアクセス Arduino Yúnは、Bonjour(mDNS)という仕組みを使っているため、YúnそのものがDNSサーバーとして機能しているので「linino.local」へアクセスします。 パスワードも変更した方が良いです。 無線LAN経由でGPIO操作 Arduino IDE 「Examples – Bridge – Bridge」読み込みます。 “Could not connect to YunServer 146 Connection refused” 対策 42行目の「server.listenOnLocalHost();」をコメントし、Arduino Yúnへアップロードします。 GPIO操作 13PINの状態を確認してみます。

Digispark ATTiny85

USBに直接挿せるマイコン HIDで動作するため、キーボードとマウスのエミュレートなど可能 Arduino IDEで開発可能 公式 Digispark はこちらです。

Arduino Yún の IP Address 確認

WiFiStatus の アップロード 「Examples – Bridge – WiFiStatus 」を読み込んでそのままArduino Yúnへアップロードします。 Serial Monitor IP Addressを確認します。

Goouuu-ESP32

ESP32チープを搭載したGoouuu-ESP32モデルです。 ESP32 : http://esp32.net USB to UART Bridge chips : http://esp32.net/usb-uart

Arduino ボードまとめ

下記のArduinoサイトから情報取得 – Link Name Processor Operating/Input Voltage CPU Speed Analog In/Out Digital IO/PWM EEPROM [kB] SRAM [kB] Flash [kB] USB UART 101 Intel® Curie 3.3 V/ 7-12V 32MHz 6/0 14/4 – 24 196 Regular – Gemma ATtiny85 3.3 V / 4-16 V 8 MHz 1/0 3/2 0.5 0.5 8 Micro 0 LilyPad ATmega168V ATmega328P 2.7-5.5 V / 2.7-5.5 V 8MHz 6/0 14/6 0.512 1 16 – – LilyPad SimpleSnap ATmega328P 2.7-5.5 V / 2.7-5.5 V 8 MHz 4/0 9/4 1 2 32 – – LilyPad USB ATmega32U4 3.3 V / 3.8-5 V 8 MHz 4/0 9/4 1 2.5 32 Micro – …